ヒョンビン-サムネイル

俳優

俳優『ヒョンビン』出演作品からおすすめ作品まで完全プロフィール!

プロフィール
名前 ヒョンビン(炫彬 Hyunbin)
生年月日 1982年9月25日
出身 大韓民国 特別市
身長 185㎝ 74㎏
血液型 B型
学歴 中央大学校
事務所 VAST ENTERTAINMENT

ヒョンビン 概要

大韓民国の俳優。

多くのイケメン俳優がいるが、その中でも重厚な声、憂愁に満ちた目つきで有名な魅力的な俳優だ。

『ヒョンビン』作品リスト

ヒョンビン の出演作品を紹介します。

『ヒョンビン』出演ドラマリスト

2003年・・・ボディガード、ノンストップ4

2004年・・・アイルランド

2005年・・・私の名前はキム・サムスン、ノンストップ5

2006年・・・雪の女王

2008年・・・彼らが生きる世界

2009年・・・チング~愛と友情の絆~

2010年・・・シークレット・ガーデン

2015年・・・ジキルとハイドに恋した私~Hyed Jekyll.Me~

2018年・・・アルハンブラ宮殿の思い出

2019年・・・愛の不時着

『ヒョンビン』出演映画のリスト

2004年・・・まわし蹴り

2005年・・・ふたつの恋と砂時計

2006年・・・百万長者の初恋

2009年・・・私は幸せです

2010年・・・レイトオータム

2011年・・・愛してる、愛してない

2014年・・・王の涙-イ・サンの決断-

2017年・・・コンフィデンシャル/共助、スウィンダラーズ

2018年・・・ザ・ネゴシエーション、王宮の夜鬼

ヒョンビン キャリア

2003年KBSドラマ「ボディーガード」でデビューした。 前年度「シャワー」という低予算映画に出演したのは事実だが、作成中断にため公開されなかった。

2004年の映画「まわし蹴り」でテコンドー部の主将ミンギュ役も演じたが、彼をスターにしたのはシチュエーションコメディ「ノンストップ4」。またMBCドラマ「アイルランド」の後続作も発表した。 初々しい美貌でMBC演技大賞「男性新人賞」を受賞した。

2010年SBSドラマ「シークレット・ガーデン」キム・ジュウォン役を演じ、第2の全盛期を迎えた。「 これが最善ですか?」 「本当ですか?」、「このアメージングな女だ」などの流行語を作り出し、「ジュウォン病」「ヒョンビン病」などシンドローム級の熱風を巻き起こした。 劇中で着ていたキラキラジャージやカプチーノの泡キス、そして腹筋など多くの話題性を残した。 またこの時期はヒョンビン第2の全盛期と呼ばれるほど人気を博した時期でもある。

ヒョンビン2

2017年1月18日に映画「コンフィデンシャル/共助」が公開された。 北朝鮮の刑事として出演し、銃撃やワイヤーアクションなど強力なアクションを披露するが、「ほとんどのアクションは自分でやりこなした」と明らかにした。 封切り15日で500万人を突破し、旧正月休みで興行が加速した。 公開19日後の2月5日には観客数600万人を突破した。 781万人の観客を動員し興行に大成功した。 11月に封切られた映画「スウィンダラーズ」が相次いで興行に成功ししっかりしたキャリアを持つことができた。

ヒョンビン3

2018年~2019年にはtvNドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」で3年ぶりに主演復帰。投資会社代表のユ・ジンウ役を熱演し好評を得た。 これまで見られなかった新しい内容のドラマで、撮影期間が7ヵ月余りに達したが、「ヒョンビン映像写真集」と呼ばれるほど劇中の分量が多く、とてもシャープでハンサムなシーンが多い。 アクションが多くて迫力あふれるドラマでサスペンスにロマンスが加味された豊かな内容を持っている。ファンの間では「内容を見なくても顔だけは必ず見ろ」という作品であるほどビジュアル面で優れた作品だ。

ヒョンビン4

2019年にはtvNドラマ「愛の不時着」で北朝鮮エリート大尉リ・ジョンヒョク役を演じた。 原理原則主義者であり不義を見れば我慢できないが、純朴で純粋な姿も持っている。 愛する女の命を守るために身を投げるキャラクターがファンの心を揺さぶった。

初放送以後、連続して最高視聴率を更新し人気を集めた。 最終回はケーブル、IPTV、衛星を統合した有料プラットフォームで世帯平均21.7%、最高24.1%を記録。地上波を含む全チャンネルで同時間帯の視聴率1位を守り「国民ロコドラマ」で有終の美を飾った。 独自の最高視聴率更新と共にtvNドラマ歴代視聴率1位の記録まで塗り替えた。 「トッケビ」が放送されて3年で該当作品の視聴率20.5%を超える記録が樹立された。 これで俳優として第3の全盛期を享受した珍しい俳優という好評を得た。

ヒョンビン5

ヒョンビン 軍隊

2010年末に起こった延坪島砲撃事件以降、「海兵隊」(韓国内で一番つらいとされる軍隊)を志願しようとする男性が増え、競争率が以前より高くなった時期にヒョンビンは海兵隊に志願し話題を呼んだ。

さらにドラマの影響で人気絶頂にあった状況だったので、支援事実から合否に至るまで全てのことに注目が集まった。 12月に行われた身体検査で、腕立て伏せ1分50個:15点満点、腹筋1分57秒:14点を受け計29点、志願者上位5%の成績で合格した。 2011年3月7日、海兵隊教育訓練団に歴代最高齢(満28歳)の年齢で入所し2年余りの軍生活を始めることになる。 海兵隊に志願することになった動機は、ROTC将校として服務していた兄の影響が大きかったといい、本人の男性的性格によるという。

ヒョンビン6

ヒョンビン 恋愛

ドラマ「愛の不時着」で共演した女優ソン・イェジンと3度の熱愛説が出た。 熱愛説が出るたびに当事者たちはこれを否定したが、ネットなどでは「二人があまりにもお似合いだ」として付き合っていることは既成事実化したり、「本当に付き合っていてほしい」という反応を見せるほどだった。

そんな中、Dispatchが2021年1月1日にヒョンビンとソン·イェジンの熱愛説を再度報道。数時間後、双方の所属事務所は2人の恋人関係を公式に認めた。

ヒョンビン7

ヒョンビン 余談

・ヒョンビンはスポーツマニアとして有名。芸能人野球団「プレイボーイズ」に所属。ポジションはピッチャー。 余暇時間にはゴルフを楽しみ、作品をきっかけにボクシングに接してからは異種格闘技も磨きをかけてきたそう。

・幼い時、母に勧められてピアノを習ったそう。「 恋の不時着」のメイキングではピアノの音を聞き、合わせるという聴音能力を見せた。

・6歳の時から10年間水泳を習い、中学生の時までは警察大学への進学を夢見ていた平凡な学生だったそう。 高校時代、先輩の勧めで演劇部に入ってから演技に夢中になった。 俳優活動に対する父親の反対が激しかった。 S大学出身の親戚の兄から判事・検事まで家柄に優れた人材が多く、父親は受け入れがたい状況だった。 父に内緒で芝居の稽古に通うもバレてさんざん殴られた。 申し訳なくなった父は中央大学演劇映画科に入学することを条件にした。受験に合格した後は何も言わなかったという。

・学生時代からハンサムなことで有名だったそうだ。 周辺の女子高校で人気投票を行えば当時大人気だった芸能人より順位が高く、演劇部で公演をする時はヒョンビンを見ようとする人たちによってチケットが売り切れになったという。 学生時代の同窓生が書いたローリングペーパーなどを見ると、「ハンサムだ、必ず俳優になれ」という言葉が書かれている。学生時代の写真を見ると十分に納得がいく。

ヒョンビン8

ヒョンビン おすすめ作品

数々の作品に出演しているヒョンビンのおすすめ作品をランキング形式で紹介します!

第1位 ドラマ「シークレット・ガーデン」

日本で人気の韓国ドラマによく名を連ねている作品で有名ですね。韓国でも高視聴率を記録し人気を博しました。ヒョンビン演じるジュウォンと女優ハ・ジウォン演じるライムの魂が入れ替わってしまう新感覚ラブストーリーです。性別が入れ替わってるためヒョンビンが女性演技をしますが、やはり演技力が光っています。胸キュンはもちろんたくさん!ドキドキが止まりません!

ヒョンビンスクショ1

第2位 ドラマ「ジキルとハイドに恋した私~Hyde,Jekyll,Me~」

ヒョンビン除隊後初の作品であり1人2役を演じ話題を呼んだ作品です。1人2役といっても二重人格者であり性格も正反対。冷徹男と優しい男の2役を演じています。愛する女性の前で2人の人格が見え隠れし、展開も予測不能。三角関係のような奇妙な関係に目が離せません。様々なヒョンビンの姿を楽しめる作品です!

ヒョンビンスクショ3

第3位 映画「スウィンダラーズ」

この作品でヒョンビンは「詐欺師を騙す詐欺師」を演じています。破天荒なキャラクターですが実は計画的であり、ある目的に対しては詐欺師らしく忠実。豪華キャストの共演作であり各俳優の演技力が素晴らしいため映画の世界に入り込んでしまいます。予測不能で誰を信じたらいいのか、飽きずに最後まで楽しめる作品です!

ヒョンビンスクショ4

 

ビジュアルはもちろんですが、演技力も一流ですね!おもしろい作品がたくさんありますので、ぜひ見てください!

  • この記事を書いた人

はる

韓国好きになって10年目! 韓国の文化や食べ物、ファッション、旅行も好きです。 K-POPはもちろん、韓ドラ、映画も欠かさずチェックしてます。 ジャンルは問わずなんでも見ます!

-俳優

© 2020 韓ドラコイ