チソンサムネイル

俳優

『チソン』プロフィール

プロフィール
名前 チソン(地成   Ji Sung)
生年月日 1977年 2月27日
出身 大韓民国 ソウル特別市
身長 173㎝
血液型 A型
学歴 漢陽大学校
事務所 Namooactors
SNS instagram

チソン 概要

大韓民国の俳優。

『チソン』作品リスト

チソン の出演作品を紹介します。

『チソン』出演ドラマリスト

1999年・・・カイスト

2000年・・・ポップコーン

2001年・・・おいしいプロポーズ、男と女-彼女と別れる数時間前、結婚の法則、華麗なる時代

2002年・・・太陽の誘惑

2003年・・・オールイン 運命の愛、王の女 –

2004年・・・愛情の条件、ラストダンスは私と一緒に

2005年・・・心ふるわせて

2007年・・・ニューハート

2009年・・・太陽をのみ込め

2010年・・・鉄の王 キム・スロ

2011年・・・ロイヤルファミリー、ボスを守れ

2012年・・・大風水

2013年・・・秘密

2015年・・・キルミーヒールミー

2016年・・・タンタラ〜キミを感じてる〜

2017年・・・被告人

2018年・・・知ってるワイフ

2019年・・・医師ヨハン

『チソン』出演映画のリスト

2002年・・・口笛姫

2005年・・・血の涙

2008年・・・宿命(特別出演)

2012年・・・私のPSパートナー

2014年・・・コンフェッション 友の告白

2018年・・・風水師 王の運命を決めた男

チソン 活動

1996年、ミュージックビデオ「君へ」でデビューした。

初めて出演したドラマ「カイスト」に出演した当時は、本名のァク・テグンとして活動していたが、マネージャーの提案で名前をチソンに変え活動した。

高校時代、映画「レインマン」に出てくる俳優ダスティン・ホフマンを見て俳優の夢を見始めたという。 俳優の夢に頑なに反対していた父親に気づかれないよう、高校3年生の時に演劇映画科に志願したが、すべて落選。 それでも演技が本当にしたくて、無理やり上京。地下鉄の駅や公園で野宿しながら放送局に忍び込み、撮影するのを見たこともあるそう。放送局に積まれている台本を密かに見ながら熱意を燃やしたという。

そんなある日、ドラマ「カイスト」の制作会社に電話をかけ、ドラマに出演したいと言ったそう。 運良く、ちょうど新しく投入される人物がいて、オーディションが行われる予定だったとのことでプロフィール写真を持ってくるようにと言われた。だがプロフィール写真はどうやって撮るのかと聞いたという。

オーディション当日、キャラクター研究に熱心に取り組んだ彼に目を留めた「カイスト」の作家ソン・ジナは、彼に別の役を作ってあげたという。 幸いにも3ヵ月でホームレス生活を終えることができたそう。

チソン2

その後、多くのドラマに出演して演技力を積み、2003年には最高視聴率が47.7%だったドラマ「オールイン」に出演し、広く名を知らせた。

数々のドラマに出演する中で、2013年に放送されたドラマ「秘密」に出演。多くのドラマキャラクターがいるが、その中で最も多くのニックネームを得た。

 

チソン3

そして2015年、チソンの人生で恐らく大きなターニングポイントになったドラマ「キルミーヒルミー」に出演。多重人格の役を演じ、かなりの人気を得た。 作品の視聴率とは別にインターネット上で熱い反応を得ており、また話題性と演技力を称賛する記事も多く掲載された。 この役で2015年MBC演技大賞で大賞を受賞。2年前にSBS演技大賞を受賞した妻のイ・ボヨンと共に歴代3番目の夫婦演技者の演技大賞の系譜を引き継ぐことになった。

チソン4

そして、2017年ドラマ「被告人」に出演。歴代級の演技を見せ、2017SBS演技大賞で大賞を受賞。 ミュージックビデオでデビューして以来、約20年の期間がある中で演技賞を一つも受賞したことがなかったが、俳優が簡単には受賞できないという演技大賞を2度も受賞した。

チソン7

チソン 結婚

チソンの妻は女優のイ・ボヨン。2004年のドラマ「ラストダンスは私と一緒に」で共演した際に知り合ったそう。

チソンが除隊後、2人は交際をスタートし2013年に結婚を発表。結婚式は近親者のみで挙げた。

現在は2人の子供もおり、インスタで子育ての日常をあげることもある。

チソン8

チソン 余談

・軍隊入隊後、陸軍訓練所時代は中隊長訓練兵を務めた。 陸軍訓練所内の広報パンフレットで関連事実を確認できる。

・演技だけでなく演出にも関心が高いという。 周りの俳優たちに演技要領を演出者の観点で指導したりもし、監督に「きっとこうしたシーンも必要だろう」と話し、監督が要請する前にいくつかのシーンをもっと撮ろうと先に提案したりするほどだ。

・中学生の時の夢は野球選手だったが、教師の父親は反対したそう。 また俳優の夢を叶える祭は、演劇映画科に願書を出したが、経営学科に出したと嘘をついたという。また、父親は数学教師だったため、数学は何が何でも得意でないといけなった。チソンは数学が好きで、数学だけ勉強したという。

・作品ごと歌(OST)を歌うことがある。 チソン本人の本業が歌手ではなく俳優である点を考えれば、歌は上手。

  • この記事を書いた人

はる

韓国好きになって10年目! 韓国の文化や食べ物、ファッション、旅行も好きです。 K-POPはもちろん、韓ドラ、映画も欠かさずチェックしてます。 ジャンルは問わずなんでも見ます!

-俳優

© 2020 韓ドラコイ