カンミナサムネイル

俳優

『カン・ミナ』プロフィール

プロフィール
名前 カン・ミナ(姜旻兒  Kang Minah)
生年月日 1997年 3月20日
出身 大韓民国 ソウル特別市
身長 160㎝
血液型 AB型
学歴 ソウル放送高等学校
事務所 H& Entertainment
SNS instagram

カン・ミナ 概要

大韓民国の女優。子役出身。

『カン・ミナ』作品リスト

カン・ミナ の出演作品を紹介します。

『カン・ミナ』出演ドラマリスト

2012年・・・愛よ、愛

2013年・・・チャン・オクジョン 愛に生きる

2014年・・・ソナム女子高探偵団

2015年・・・恋にチアアップ!、キスして幽霊

2017年・・・舎堂より遠く議政府より近い2、みんなの恋愛

2019年・・・思い通りにする恋愛、A-TEEN2、モンシュシュグローバルハウス

2020年・・・言語の温度:私たちの19、メモリスト、女神降臨

『カン・ミナ』出演映画のリスト

2009年・・・On the Sea

2011年・・・Pain

2014年・・・Man In Love、 The Huntresse

2016年・・・ヒヤ

2018年・・・パク・ファヨン

 

カン・ミナ 演技活動

4歳の時、演劇女優だった母親に連れられ、演技を始めることになった。 しかし厳しい撮影日程のためか、大変だったとのこと。両親に相談し演技をやめるようになった。だが小学校の時、撮影現場が恋しくなり両親とまた相談した後、再び女優の道を歩むようになった。

再び活動を始め、多くの配役をこなしてきたが、小さな配役が多く目立った活動は少なかった。子役時代に唯一主演を務めた映画「On the Sea」がプロフィール上では最初の作品として掲載され、デビュー作品となっている。

2012年、ドラマ「愛よ、愛」に出演し、その後より芸能事務所に所属した。

2013年に放送されたドラマ「チャン・オクジョン 愛に生きる」に出演。チャン・オクジョン役の女優キム・テヒの幼少期を演じたが、30:1の競争の中で選ばれ演じることになった。その当時「リトルキム・テヒ」というニックネームが付けられ注目を浴びた。

カンミナ2

2014年には映画「Man In Love」に出演。やや荒々しい口調で悪口を使う配役だったが、ハツラツとして可愛らしい姿で多くの人々を魅了した。

2019年はエスパーモデルに抜擢されたこともある。また人気を集めたウェブドラマ「A-TEEN2」チャ・アヒョン役を演じた。「A-TEEN」シリーズに出演し大きな配役として人気を得た。また、第3回青年の日公式広報大使に任命され、2019UNIFFで演技賞を受賞した。

カンミナ3

2020年には、「言語の温度:私たちの19人」が放送され多くの人々に共感と感動を与え、いい反応を得た。またドラマ「メモリスト」には少ない出演シーンだったが、短い時間でも素晴らしい演技を見せた。

韓国人気ウェブドラマが原作の「女神降臨」にも出演。大衆からは、ハツラツとしたかわいい高校生の役をうまく表現しているという評価を受けカン・ミナの演技は好評だった。

カンミナ4

カン・ミナ 余談

目鼻立ちがはっきりとしているため、ハーフだと誤解されることがあるが純粋な韓国人。

・カン・ミナは左利きとのこと。また、右手の甲に大きなほくろがある。それをタトゥーじゃないかと、勘違いする人が多い。 本人も子どもの頃に、ほくろを取ろうとしたが大きすぎて取れななったと言っている。最近はそれを「猫ほくろ」「はんこほくろ」と呼んで愛着を持っている様子。

幼い頃はバレエを習っていたそう。今でも体が固まらないように維持をしていると。

双子の兄がいる。兄は5分早く生まれたそうで、7歳の時までは丁寧に話していたそう。だが母親と本人、そして双子の兄の3人で話し合いをし、タメ口を使うようにしたという。

スラっとしていて細身なためダイエットに関して聞かれることが多いそう。本人はカメラに映る職業だから体重は維持するが、現実的に言えば、低体重気味なので、ダイエットに関して話すことができないと言ったことがある。太りにくい体質のようだ。

・2017年12月のとあるインタビューで、どんな女優になりたいかという質問に対し「よく分からない。 枠組みを決めて自分をそれに合わせたくない。何が何でも自分はうまくいくと信じている」と語った。

・これからやってみたいキャラクターとしては、1人でも強く生きていけるキャラクターを選んだ。男性に振られて悲しむばかりではなく、自分を探し出す姿を見せたいという。

  • この記事を書いた人

はる

韓国好きになって10年目! 韓国の文化や食べ物、ファッション、旅行も好きです。 K-POPはもちろん、韓ドラ、映画も欠かさずチェックしてます。 ジャンルは問わずなんでも見ます!

-俳優

© 2020 韓ドラコイ