俳優

『キム・スルギ』プロフィール

プロフィール
名前 キム・スルギ(Kim Seul-ki)
生年月日 1991年 10月10日
出身 大韓民国 釜山広域市
身長 157㎝
血液型 O型
学歴 ソウル芸術大学校
事務所 Noon Company
SNS instagram

キム・スルギ 概要

大韓民国の女優。

『キム・スルギ』作品リスト

キム・スルギ の出演作品を紹介します。

『キム・スルギ』出演ドラマリスト

2011年・・・オレのことスキでしょ。

2012年・・・21世紀家族

2013年・・・応答せよ1994(特別出演)、となりの美男、キレイな男

2014年・・・俺はもうすぐ死ぬ、インヨ姫、恋愛の発見、ウォンニョ日記

2015年・・・ああ,私の幽霊さま、ポンダンポンダン 王様の恋、キルミー・ヒールミー(特別出演)

2016年・・・最後から二番目の恋、雲が描いた月明り、恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ~

2017年・・・三つ色のファンタジー、番人〜もう一度,キミを守る〜

2019年・・・欠点ある恋人たち

2020年・・・ハイバイ,ママ!、その男の記憶法

『キム・スルギ』出演映画のリスト

2013年・・・ホラー・ストーリーズ2、脱出

2014年・・・怪しい彼女、国際市場で逢いましょう

2015年・・・その日の雰囲気(特別出演)

2016年・・・国家代表!?2、月光の宮殿(声の出演)

2017年・・・操作された都市

キム・スルギ デビュー

ソウル芸術大学校演技科に在学中、創作劇サークルの30周年記念公演「ロミオ地球着陸機」の演出者であり、学校の先輩でもあるチャン・ジン監督に出会ったことがきっかけで、彼が演出したいくつかの舞台にキャスティングされ、本格的に演技活動を始めた。

チャン・ジン監督は、キム・スルギの可能性を高く評価し「この子は数億ウォンを稼げる子」と話したという。

キム・スルギ 演技活動

2013年に放送されたドラマ「となりの美男」に出演。 共演した俳優コ・ギョンピョとは、いいコンビネーションを見せてくれた。ドラマ内で使用されたキム・スルギとコ・ギョンピョが一緒に歌ったOST音源も公開された。

キムスルギ1

2014年にはドラマ「恋愛の発見」に出演。 主演キャラクターではないが、同業者として出演し作品に面白さを与えた。性格が熱く悩みが多いが、自分の仕事にそれなりに愛情もあっている。だが、真剣な恋愛ができなくて悩むという視聴者の共感を得て、若者たちの人生をよく表現した。作品の終盤では俳優ユン・ヒョンミンが演じるト・ジュノとカップルになるが、2人のカップル演技がとても自然でドラマ視聴者の間で話題になった。

キムスルギ2

2015年はドラマ「ああ、私の幽霊さま」にシン・スンエ役で出演した。 無邪気な幽霊の役柄だった。作中でチェ・ソンジェ(俳優イム・ジュファン)に怯える姿から、父親の前で号泣する演技まで完璧に演じ、ネット住民たちから絶賛された。幽霊役なので、最初から最後まで同じ衣装を着て出演したが、キャラクターの個性も強く気にならなったという声もあった。

キムスルギ3

2015年にはドラマ「ポンダンポンダン 王様の恋」に主演として出演する。タイムスリップを通じて朝鮮の王「李道」に出会い、ロマンスを生むという作品。

2019年はドラマ「欠点ある恋人たち」にキム・ミギョン役を演じた。ドラマ自体はあまりいい成績ではなかったが、キム・スルギはかなりの演技力で存在感を示した。

キム・スルギ 芸能活動

コメディ番組「SNL Korea シリーズ」に出演していた。

この番組は15歳以上が観覧可能だったため、それほど目立つ方ではなかったが出演者の中で末っ子であり、小柄で可愛らしい見た目だったのでシーズン1では制服を着る場面が多かった。

その後、シーズン2が19禁に編成され、徐々に彼女の魔性(?)が明らかになった。コント内で悪口を言う場面もあったがキム・スルギはクリスチャンだったためこの番組で悪口を言ったのが初めてだったと。

キムスルギ4

 

バラエティ番組から女優業まで、様々な場面で活躍していますね。今後もキム・スルギの活躍に期待です!

 

  • この記事を書いた人

はる

韓国好きになって10年目! 韓国の文化や食べ物、ファッション、旅行も好きです。 K-POPはもちろん、韓ドラ、映画も欠かさずチェックしてます。 ジャンルは問わずなんでも見ます!

-俳優

© 2020 韓ドラコイ