キム・ソヨン

俳優

『キム・ソヨン』プロフィール

プロフィール
名前 キム・ソヨン(金素姸 Kim So-yeon)
生年月日 1980年 11月2日
出身 大韓民国 ソウル特別市
身長 167㎝ 46㎏
血液型 O型
学歴 東国大学校 
事務所 J,WIDE-COMPANY
SNS instagram

キム・ソヨン 概要

大韓民国の女優。

『キム・ソヨン』作品リスト

キム・ソヨン の出演作品を紹介します。

『キム・ソヨン』出演ドラマリスト

1994年・・・恐竜先生

1996年・・・七つのスプーン

1998年・・・勝負師

1999年・・・恋歌、クァンキ

2000年・・・イヴのすべて

2001年・・・母よ姉よ

2002年・・・その陽射が私に…、三銃士

2004年・・・2004人間市場

2005年・・・秋の夕立

2008年・・・食客

2009年・・・アイリス

2010年・・・検事プリンセス、ドクター・チャンプ

2012年・・・大風水

2013年・・・TWO WEEKS

2014年・・・抱きしめたい〜ロマンスが必要〜

2015年・・・純情に惚れる、ステキな片想い

2016年・・・もう一度ハッピーエンディング、ハッピー・レストラン~家和萬事成~

2017年・・・2度目のファースト・ラブ、奥様はサイボーグ

2018年・・・秘密の女たち

2019年・・・世界で一番可愛い私の娘

2020年・・・ペントハウス

2021年・・・ペントハウス2

『キム・ソヨン』出演映画のリスト

1996年・・・チェンジ

2005年・・・セブンソード

キム・ソヨン デビュー

幼い頃から、演技者になる夢があったそう。美人コンテストで選ばれると演技の授業料が無料になるという耳よりな情報を聞いて、大会に出場。そのコンテストで2位となり、演技の勉強を始めたという。

演技塾に通ってから2週間後、塾からドラマ助演の協力要請があり、現場で監督にキャスティングされた。それも主演に抜擢された。 この当時はまだ中学2年生。 当時、親の同伴なしに1人でメイクボックスを持ち、バスに乗って汝矣島(ヨイド)に行き、メイク法も自ら身につけ、衣装も姉の服を着るほど孤独で大変な子役生活をしたという。

正式なデビュー作は1994年に放送されたドラマ「恐竜先生」だった。新人にも関わらず、デビュー作から比重のある役回りを演じることになった。

キム・ソヨン 演技活動

2007年10月、釜山(プサン)国際映画祭に破格的なドレス姿で登場し話題を集めた。

キムソヨン4

2008年にはドラマ「食客」に出演。安定的な演技と素敵な衣装・スタイルで関心を集めた。翌年の2009年には「アイリス」に出演し、アクション演技を直接披露する熱演を繰り広げ、好感度の高いスターとなり人気を得た。

キムソヨン3

2010年に放送されたドラマ「検事プリンセス」では、前作の「アイリス」で見せたイメージとは正反対と言える世間知らずの女性マ・ヘリ役を見事に演じた。演技力も認められるようになる。特にこのマ・ヘリというキャラクターは下手すると配役を引き受けた女優も好感度が下がり兼ねないリスクのあるキャラクターだったが、特有の演技力と努力を通じて好感型キャラクターにうまく導き、非常に好評を得た。

キムソヨン5

2019年3月から放送されたドラマ「世界で一番可愛い娘」にカン・ミリ役で出演した。 幼い頃、母に捨てられたトラウマを克服しようと努力する社内最年少であり唯一の女性部長として会長に厚い信任を受けている役柄。 自分を捨てた母に職場で再び出会い、感情的に対立する姿、その母が実の子のように育てたハン・テジュと恋に落ちながら苦悩する姿を演じた。 時には冷たく、時には熱い感情を行き来する繊細な演技を見せ好評を博した。 ただドラマ自体は後半に進むにつれ、展開やキャラクター崩壊などがありあまり良くない評価を受けてしまったが、そんな中、キム・ソヨンは演技力でカバーすることに成功し、その努力が認められた。また、その年のKBS演技大賞で優秀賞を受賞した。

キムソヨン8

2020年10月から放送されたドラマ「ペントハウス」ではチョン・ソジン役で出演。毎回鳥肌が立つほどの名演技を披露し、年末の演技大賞まで狙えるのではないかと言われた。20年ぶりに演じる悪役という話に、放映前から大衆の期待が大きく刺激的で扇情的という批判にも関わらず、キム・ソヨンをはじめ俳優たちの熱演もあり毎回最高視聴率を更新。最終回で30%に近い視聴率を記録した。 特に、第15話に見せてくれた、まさに狂気に染まったままピアノを演奏する姿は、伝説として残る名場面と絶賛された。 2020 SBS演技大賞では大賞受賞者と予想されたが、最優秀賞にとどまり世間は物足りなさを感じた。

キムソヨン9

キム・ソヨン 余談

・2017年6月に、恋人である俳優イ・サンウと結婚することを公認した。 そして6月9日に家族や知人など多くのゲストが祝福する中で結婚式を挙げた。

キムソヨン10

漫画が大好きとのこと。また自他共に認めるスラムダンクの熱血ファン。 韓国バラエティー番組「私たち結婚しました」の中で、新居に引っ越す荷物にスラムダンクの漫画本を持っていき「スラムダンクには人生がすべて盛り込まれている」と話したほど。特に好きなキャラクターは「三井寿」とのこと。

実際の性格はとてもおとなしいという。周囲の仲間が認めるほど善良、礼儀正しい性格だそう。また、見せかけのいい人ではなく、デビュー20年目の女優とは思えない純朴ささえ感じられるほど。カフェでカフェラテを注文したのに、誤ってカプチーノが出ても、店員が困ることを恐れて、そのまま飲むことも。ある番組では、街中で出会った住人に目が合うだけでも、必ずあいさつをしている姿が放送された。そんな姿を見て、タレントのカン・ホドンも「良い人選抜大会と言えば予選なしで世界進出」「背中に翼がある」「適当に良い人でなければならないのに、ちょっと優しすぎる」と賞賛したほどだった。

  • この記事を書いた人

はる

韓国好きになって10年目! 韓国の文化や食べ物、ファッション、旅行も好きです。 K-POPはもちろん、韓ドラ、映画も欠かさずチェックしてます。 ジャンルは問わずなんでも見ます!

-俳優

© 2020 韓ドラコイ