コン・ヒョジン-サムネイル

俳優

女優『コン・ヒョジン』ファッションからおすすめ作品まで完全プロフィール!

プロフィール
名前 コン・ヒョジン(孔曉振 Kong Hyo-jin)
生年月日 1980年4月4日
出身 大韓民国 ソウル特別市
身長 172㎝
血液型 A型
学歴 世宗大学 映画芸術学科
事務所 Management Soop
SNS instagram

コン・ヒョジン 概要

大韓民国の女優である。

1999年、映画「女子高怪談 二番目の物語」で女優としてデビュー。それ以来、ドラマと映画をまたいで様々な作品で大衆に親しまれている。

デビュー以来、作品を披露しなかった年がないほど演技活動を続けており、特有の共感できる演技力と卓越した作品選択でトップ俳優の中でも数少ない「信じて見る俳優」の呼び名を持っている女優だ。

『コン・ヒョジン』作品リスト

コン・ヒョジン の出演作品を紹介します。

『コン・ヒョジン』出演ドラマリスト

2000年・・・家門の栄光

2001年・・・愛しなさい希望なし、華麗なる時代

2002年・・・勝手にしやがれ

2003年・・・雪だるま~Snow Love~、サンドゥ,学校へ行こう!

2005年・・・乾パン先生とこんぺいとう

2007年・・・ありがとうございます

2010年・・・パスタ~恋が出来るまで~

2011年・・・最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~、美男ラーメン店

2013年・・・主君の太陽

2014年・・・大丈夫,愛だ

2015年・・・プロデューサー

2016年・・・嫉妬の化身~恋の嵐は接近中~

2019年・・・椿の花咲く頃

『コン・ヒョジン』出演映画のリスト

1999年・・・女子高怪談 二番目の話

2001年・・・ガン&トークス、火山高

2002年・・・サプライズ、緊急措置19号、分別のない妻,波乱万丈な夫,そして太挙少女、品行ゼロ

2005年・・・天軍

2007年・・・M、幸福、息子

2008年・・・タチマワLee、ミスにんじん

2010年・・・牛と一緒に旅する方法

2012年・・・ラブフィクション、577プロジェクト

2013年・・・高齢化家族、彼女の演技

2016年・・・Missing 消えた子ども、シングルライダー、プロジェクト覇気

2019年・・・最も普通の恋愛

コン・ヒョジン 演技活動

ドラマ

ドラマは大衆性をある程度考慮して選択し、映画はやってみたいことを中心に選択するというが、主演として出演した大半のドラマは相当な人気を集めて話題作る。それを見るとドラマを選択する能力がかなり優れているよう。映画は非主流的感性やB級情緒の作品に多く出演する方なので、興行とは多少距離があるがそれとなく作品性を認められるものが多い。

2007年に出演したドラマ「ありがとうございます」では、コン・ヒョジンが最も美しいドラマに選ばれた。 「ありがとうございます」という作品自体も心温まる内容という評価が多く、映像と内容が非常に美しい。 余談としてこの作品は軍問題で物議をかもした俳優チャン・ヒョクの復帰作である上、作中でのコン・ヒョジンの役柄も未婚の母の役柄であるため、他の女優たちが断ったというが、これをコン・ヒョジンが承諾したため制作陣が感謝の気持ちを表したという。

ヒョジン2

2014年の「大丈夫、愛だ」では精神科専門医のチ・ヘス役で出演・俳優チョ・インソンとヒーリングドラマで演出した。 コン・ヒョジンはドラマの終盤で作家ノ・ヒギョンから「チ・ヘスは他の俳優ではできなかった。 コン・ヒョジンだから可能だった」と絶賛した。

ヒョジン3

映画

映画では主に低予算映画に参加「女子高怪談 二番目の物語」から短編映画「彼女の演技」など繊細な感性で評論家の好評を得ているキム・テヨン監督のペルソナで、彼の映画によく出演している。

ホ・ジンホ監督の「幸福」では助演だったが、劇中の女優イム・スジョンと対比する都会の女性を演じ、深い印象を残した。「ミスにんじん」はコン・ヒョジン特有の個性ある演技と独特なキャラクターの創造で絶賛を浴びた。 俳優ハ・ジョンウとロマンチックコメディー映画「ラブフィクション」を撮影したり、女優オム・ジウォンと共に熱演した映画「Mising 消えた子ども」では、歪んだ母性愛で胸を打つ演技を披露し、斬新なイメージチェンジを遂げたという好評を得た。 2016年には俳優イ・ビョンホンと共に「シングルライダー」に出演した。

コン・ヒョジン 余談

・現在は女優としてだけでなくファッショニスタとしても有名だ。出演したドラマのスタイルやファッションは度々話題となる。また高い身長からもわかるが、ファッションモデル出身。 イム・スジョン、シン・ミナ、キム・ミニと親しいのも同じモデル出身だからだ。 この3人とは雑誌モデルをしたデビュー初期の頃から親友だ。

コンヒョジン

・俳優リュ・スンボムとは小学校の同級生。ドラマ「華麗なる時代」で共演し恋人関係に発展した。 過去に一度別れたが、よりを戻したことで有名であり10年近く恋愛関係が続いてきただけに、芸能界では仲睦まじいカップルとして取り上げられたこともある。だが、2012年8月に再び別れてしまったという。

・2014年5月、俳優イ・ジヌクとの交際事実を認めたが、数ヵ月後に破局したと。

・2014年6月、ドラマ「大丈夫、愛だ」の撮影終了後、車での移動中に事故にあった。おでこなど顔を少し怪我してしまった。

デビュー当初や売れる前は、見で輝くタイプではなかった。 似たような人気の女優たちと比べると、外見としてはあまり目立たない方だ。 「ミスにんじん」のような映画には、そうした観点が反映されたりもした。 その後は出演するドラマのヒットが続き、特有のファッション感覚、芸能界への慣れなどもあり最近は過去とは違って外見も多くアピールしている。 ドラマ「 椿の花咲く頃」の第7話では、劇中の息子であるカン・ピルグが「TWICEのツウィと大差ない」と、コン・ヒョジンの外見をほめるセリフがあるほどだ。

コンヒョジン1

コン・ヒョジン おすすめ作品

出演した作品はほとんどがヒットすると言われているコン・ヒョジンですが、そんな彼女のおすすめ作品をランキング形式で紹介します!

第1位 ドラマ「大丈夫、愛だ」

クスッと笑える場面もありながら、大人の恋愛を描いたラブストーリーです。この作品でのコン・ヒョジンは精神科医であり、自身も精神疾患を患っている役柄です。恋愛に対するトラウマや恐怖感など、リアルで共感できるような作品になっています。また社会に対する疑問や個性について現代をうまく表現しており、考えさせられる場面も。各俳優の演技力、楽曲、映像のきれいさなど相まって素晴らしい作品になっています。共演している俳優チョ・インソンと心が通じ合い恋に落ちるシーンは見どころです!今までいろいろな作品を見てきましたが、個人的にですが、この作品は好きなドラマランキングずっと1位です!

コンヒョジンスクショ2

第2位 ドラマ「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」

この作品でのコン・ヒョジンは元アイドル、今はB級アイドルという今までに演じたことのなかった役柄を演じています。共演の俳優チャ・スンウォン演じるトップ俳優との恋愛模様を描いたラブコメ作品です。序盤は対立し合っていた2人ですが、徐々に気持ちが通じ合い胸キュン必須のシーンをたくさん見せてくれます。ラブコメ作品らしく、クスっと笑えるシーンもあり俳優たちの呼吸もぴったりです。韓国では放送当時、大ヒットを記録。2012年韓国ドラマ1位に輝いた作品です。韓国ドラマ好き、興味のある人は絶対押さえておきたい作品です!

コンヒョジンスクショ1

 

 

第3位 ドラマ「プロデューサー」

韓国の放送局KBSを舞台にした作品です。韓国の番組「1泊2日」「Music Bank」など韓国が好きな方なら1度は聞いたことがあるのではないでしょうか!?その番組の「プロデューサー」として働くコン・ヒョジンをはじめ、俳優キム・スヒョン歌手IUなど豪華キャストが共演しています。本物のKBSで本物の番組を取り上げているため、リアリティがあり興味深くみることができます。仕事に悩む姿、見えない苦労、そして恋愛まで細かく表現しており飽きずにみることの出来る作品です!

コンヒョジンスクショ3

 

ラブコメから純愛系まで演技の幅も広く、優れた演技力を見ることができます。ぜひ見てください!

  • この記事を書いた人

はる

韓国好きになって10年目! 韓国の文化や食べ物、ファッション、旅行も好きです。 K-POPはもちろん、韓ドラ、映画も欠かさずチェックしてます。 ジャンルは問わずなんでも見ます!

-俳優

© 2020 韓ドラコイ