クォンナラサムネイル

俳優

『クォン・ナラ』プロフィール

プロフィール
名前 クォン・ナラ(권나라 Kwon Na-ra)
生年月日 1991年 3月13日
出身 大韓民国 仁川廣域市
身長 172㎝ 50㎏
血液型 A型
学歴 同德女子大学校
事務所 A-MAN プロジェクト

クォン・ナラ 概要

大韓民国の女優。

以前はガールズグループ「Hell Venus」のメンバーとして活躍していた。

『クォン・ナラ』作品リスト

クォン・ナラ の出演作品を紹介します。

『クォン・ナラ』出演ドラマリスト

2012年・・・お願い キャプテン

2014年・・・ずる賢いバツイチの恋

2016年・・・タンタラ

2017年・・・あやしいパートナー

2018年・・・親愛なる判事様、マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~

2019年・・・ドクター・プリズナー

2020年・・・朝鮮秘密操作団、梨泰院クラス

『クォン・ナラ』出演映画のリスト

2006年・・・Mr.Wacky

2016年・・・Fantasy of the Girls

クォン・ナラ デビュー

2012年、ガールズグループ「Hello Venus」のメンバーとしてデビューした。活動当時は、グループ内でサブボーカルとビジュアルを担当。

ずば抜けたスタイルとビジュアルを持つクォン・ナラは、ファンから「脱アイドル級」と言われており活動の幅を広げていった。

そして2016年以降からは、歌手活動以外にも女優、モデル、広報大使活動も兼ねている。

2019年5月6日「Hello Venus」はデビュー7周年で最後のファンミーティングを行った。当時所属していた事務所とも契約が満了し、歌手活動を終えた。

現在は、A-MAN プロジェクトに移籍し完全に女優へ転身。 ドラマへの出演を継続している。

クォン・ナラ 演技活動

2019年にはドラマ「ドクター・プリズナー」に出演。メインキャストとして活躍。精神科医の役として登場した。この作品ではKBS演技大賞で女優新人賞を見事受賞した。

クォンナラ2

女優としてさらに知名度を上げた作品は、2020年に放送されたドラマ「梨泰院クラス」。日本でも大ヒットし再度韓国ドラマブームを引き起こした作品。この作品でクォン・ナラは主人公であるパク・セロイの友人であり初恋の相手役を熱演。

このドラマで第56回百想芸術大賞でTV部門女性助演賞の候補として選ばれた。

クォンナラ1

クォン・ナラ スタイル

韓国の芸能人の中でも、優れたスタイルの持ち主として真っ先に名前が挙がる。スラリとしたスレンダーな体型、170cmを超える長身、そして西洋でも稀に見る8頭身を超える比率を持っている。このため、アイドルだけではもったいないという話もあったそう。「久しぶりに現れた歴代級の人材」と評価されたこともあるそう。

あまりのスタイルで韓国でも話題になったCM

クォン・ナラ 余談

・外見だけ見ると、クールな印象があるが、実際の性格はとても真面目で、か弱く大人しいという。だが時折、見栄っ張りな場面もあるとのこと。

・練習生時代はいろいろと苦しい経験をしたそう。騙されたようなこともあったり、練習が終わり深夜に帰宅していたところ正体不明のタクシー運転手から、暴言と共に車に乗ることを強要されたこともあったという。

・時々オンラインゲームをすることがあるという。もともとゲームが好きで大学生の頃は、ゲームを思う存分やるためネットカフェでアルバイトをしたこともあるという。練習生の時もゲームをたくさんしていたよう。

・普段は食欲が旺盛だという。食べたいものは我慢しないで食べる方だと。またインタビューでも「1日の中で1番幸せな瞬間はいつか」という質問を受けると「寝る時とご飯を食べる時」と答えた。意外にも太りやすい体質らしく、人生最高体重は65kgだったそう。

・好きな食べ物は「肉」だという。その中でも 1番好きな食べ物は「カルビチム」だと明かした。だが、ダイエットの経験もありブラックコーヒーをしばらく飲んでいたが、今はバニララテしか飲まないと話した。元々は甘いコーヒーが好き。

クォンナラ3

 

  • この記事を書いた人

はる

韓国好きになって10年目! 韓国の文化や食べ物、ファッション、旅行も好きです。 K-POPはもちろん、韓ドラ、映画も欠かさずチェックしてます。 ジャンルは問わずなんでも見ます!

-俳優

© 2020 韓ドラコイ