俳優

『イ・ナヨン』プロフィール

プロフィール
名前 イ・ナヨン(李奈映 Lee Na-Young)
生年月日 1979年 2月22日
出身 大韓民国 ソウル特別市
身長 172㎝ 48㎏
血液型 B型
学歴 新丘大学校
事務所 Eden9

イ・ナヨン 概要

大韓民国の女優。

『イ・ナヨン』作品リスト

イ・ナヨン の出演作品を紹介します。

『イ・ナヨン』出演ドラマリスト

1999年・・・魔法の城、愛の群像、クィーン

2000年・・・カイスト

2002年・・・勝手にしやがれ

2004年・・・アイルランド

2009年・・・明日に向かってハイキック

2010年・・・逃亡者 PLAN B

2019年・・・ロマンスは別冊付録

『イ・ナヨン』出演映画のリスト

1999年・・・英二(日本映画)

2001年・・・HEAVEN、Who are you?

2003年・・・小さな恋のステップ 、英語完全征服

2006年・・・私たちの幸せな時間

2008年・・・悲夢

2012年・・・凍える牙

2013年・・・劇場版 SPEC〜結〜(日本映画、友情出演)

イ・ナヨン デビュー

1990年代半ばにスカウトされ、雑誌モデルとしてデビューした。 俳優のチョ・インソンとカジュアルブランドのモデルを務めた。モデル生活を続けていく中で、様々な歌手のミュージックビデオに出演することもあった。ドラマでは端役ながらも少しづつ出演をしていた。

正式な女優デビューは、1999年に放送されたドラマ「愛の群像」だった。 その後、日本映画「英二」にも出演しスクリーンデビューを果たした。

イ・ナヨン 演技活動

彼女の人生を180度変えた作品は、2002年に放送されたドラマ「勝手にしやがれだった。その時から本格的に演技力も認められ、美貌も評価され大きな人気を博した。

演技は彼女の顔から出る特有の妙な雰囲気とともに、自分だけの演技を披露し斬新で独特な雰囲気を作り出す女優と言われている。

2004年には「小さな恋のステップ」青龍映画賞主演女優賞を受賞。評論家から演技力を認められた。 当時のライバル候補はなんと女優のイ・ウンジュ、チョン・ドヨン、キム・ヘスだった。

イナヨン2

もともと多くの作品に出演する女優ではなかったが、2010年以降は活動が少なくなっていった。 だが短編映画に出演したり、2019年には久しぶりにドラマへ出演するなど女優としても活動はまだまだ健在。

イ・ナヨン 結婚

2013年7月に俳優のウォンビンと交際説が流れ、本人が公式に認めた。イ・ナヨンがウォンビンと同じ所属事務所に移籍したのが縁になったという。ウォンビンは男性も惚れるほどの美男子と言われ人気だった時期に熱愛記事が出たが、大衆の反応は「イ・ナヨン程度になればウォンビンと付き合っても外見で引けを取らない」「ウォンビンレベルになればイ・ナヨンの彼氏として十分」「世紀のビジュアルカップル」など反応は良かった。

そして2015年5月30日、ウォンビンの故郷である江原道(カンウォンド)で非公開結婚式を挙げた。同年12月には出産し息子がいる

イナヨン3

イ・ナヨン 余談

性格はおおざっぱなタイプとのこと。彼女の私生活について、多くの同僚俳優や記者たちが口をそろえて話すほどだ。ある関係者は彼女がイヤリング、指輪どころかメイクすらせずに歩き回るのを見たことがあるそう。だがそれが魅力でキャスティングされたという話もある。

・インタビューの途中、イ・ナヨンを見つけた子どもたちがタメ口で彼女のサインを要求した。いくら幼いといっても、言葉遣いには注意せねばという風潮があるが、イ・ナヨンは「名前は何ですか」と丁寧に話しながら1つ1つサインをしてくれたという。

すらっとしていて、小さく幼く見える妖精のような顔、まとめ髪もよく似合うところなどを見ると、オードリー・ヘプバーンに似ているという話もある。

イナヨン4

 

ドラマなどで見る機会は少なくなっていますが、これからも母として、女優としてのイ・ナヨンに期待していきたいですね!

 

 

  • この記事を書いた人

はる

韓国好きになって10年目! 韓国の文化や食べ物、ファッション、旅行も好きです。 K-POPはもちろん、韓ドラ、映画も欠かさずチェックしてます。 ジャンルは問わずなんでも見ます!

-俳優

© 2020 韓ドラコイ