この恋は初めてだから

韓ドラ情報

韓ドラ『この恋は初めてだから』キャスト、相関図、あらすじ

概要

この恋は初めてだから 韓国語タイトル名:이번 생은 처음이라 (2017)

ポイント

現在、大韓民国で最も大きな災難は「住宅価格」だ。
ソウルの平均住宅価格が5億、サラリーマンが一生休まず働いても、

一軒家を得るのが大変な時代。
青春は「家」のために人生の行路を決めるしかない。
職場生活が10年過ぎてもまだ親の家に住むカンガルー族と、
住居の不安から結婚どころか人間関係まであきらめる
NF世代が今の「青春のすっぴん」だ。
本ドラマは、できるだけ鋭く赤裸々な青春を描こうと思う。

大韓民国で妻はいなくても私の体を一つ寝かせる家はなければならない」という理系男性と
「情婦はあなたがいくら騒いでも私が犬のように働いて家を買うものか」
その金で酒でも買って飲もう」という文系女子がいる。
男は家のために30年間ローンを返済しなければならないハウスプアで、
女性は一生2年ごとに荷物をまとめなければならないテナント人生だ。
男は遊ぶ部屋がもったいないので家賃を貸したいし、
女は有り合わせの金ですぐ買うところが必要だ
それで二人はお互いの必要によって結婚という制度を利用することになる。

昔のように愛して「結婚」をするのは、金さじやの行事だというのが
最近の若者たちの考え。
私たちはただ普通に生活するために何でもしなければならない.

本ドラマは自由に非婚で生きるために、
各自の収支計算のために結婚を利用する2人の男女を通じて
この時代に結婚が持つ意味をのぞき見て、
そして、青春の悩みと家族の意味を振り返りたい。

公式PV

相関図&キャスト

相関図

この恋は初めてだから 相関図

www.bs4.jp

キャスト

ユン・ジホ(チョン・ソミン)

ユン・ジホ(チョン・ソミン)

ポイント

30歳のドラマアシスタント作家、慶尚南道(キョンサンナムド)の南海に生まれ育った88年生まれ。
勉強がよくできた。 文系1位を逃したことのない優等生だったし、文学が好きだったから当然人文学部に行った。 「女は当然交代」という父親に正面突破する代わりに、密かに願書を書き、入学前にソウルへ夜逃げした。 一度も親の言葉に逆らったことのない「スンドゥンイ長女」の最初の虎の気質が発現したのがその時だった。

作家の夢のために忙しく生きたおかげで、恋愛すらできなかったモテソロだ。 恋愛や結婚は私のものではないと思って暮らした。 自分のものでないものは欲張らないこと。 それが誠実なジホの美徳であり限界だった。 作家デビューの機会を逃すと、ジホの固いメンタルも粉々になった。 いくら頑張っても夢をかなえるどころか、自分の体一つ寝かせるところもない30代だなんて…

幸い、運良く仲良しトラの彼氏ウォンソクの紹介で条件付きの家賃のテナントに入るジホ。 ところで、一度も顔を見たことのない家主「猫を飼うおとなしい80年生まれのセヒ」が女性ではなく男だなんて?!

この男、知れば知るほど難しい。 「生涯働いたお金を住宅ローンにつぎ込む」という設定は私の人生モットーとは相反するが、マイホーム購入のファンタジーがあるその世代の男性がよく持つ設定だと理解する。 ところで、一緒にビールを飲みながら、和気あいあいとサッカーを見ていても部屋の中に入る時は、必ずドアをガタガタと閉めて、何だ、お前という男? 猫よりあなたの方がもっと猫らしいの知ってる?

ナム・セヒ(イ・ミンギ)

ナム・セヒ(イ・ミンギ)

ポイント

38歳、アプリ首席デザイナー

首都圏で生まれ育った80年生まれ。 軍筆であり、デザインを専攻し、現在はIT業界で働いている30代の男性。 俗に言う瑕疵のないぬくもりである。 もちろん表向きではね。 「人間はどうせ互いを絶対に満足させることはできない。 「ただ被害を与えないのが得策」と考えるしっかりとした趣向の持ち主。

意図せず職業安定性、学歴、不動産など、俗に言う結婚条件はすべて備えたセヒだが、非婚を固守する。 一つ、問題はいつからか恋愛すらしないこと。 それも38歳だった。 恋愛は、結婚を意味する・・・

視聴率

回送
放映の日付
ニルソン視聴率
TNMS視聴率
1回
17/10/09
2.0%
2.3%
2回
17/10/10
2.6%
2.5%
3回
17/10/16
2.3%
3.0%
4回
17/10/17
3.8%
3.6%
5回
17/10/23
2.7%
2.9%
6回
17/10/24
3.6%
4.5%
7回
17/10/30
3.3%
3.1%
8回
17/10/31
3.8%
4.0%
9回
17/11/06
3.7%
3.3%
10回
17/11/07
4.2%
5.0%
11回
17/11/13
3.5%
3.8%
12回
17/11/14
3.9%
5.0%
13回
17/11/20
3.5%
4.1%
14回
17/11/21
4.2%
4.7%
15回
17/11/27
3.8%
4.2%
16回
17/11/28
4.9%
5.0%

この恋は初めてだから あらすじ

tvNドラマ『人生は初めて』は結婚というテーマで主人公のイ・ミンギ、チョン・ソミン、彼らの友人パク・ビョンウン、イ・ソーム、キム・ミンソク、キム・ガウン両氏の話を聞かせる。

物語の大きな軸は、「ハウスプア」の男性主人公と「ホームレス」の女性主人公を中心に流れる。 主人公の南世熙(ナム・セヒ、移民・気分)は融資を受けて家を購入したが、毎月利子を払うためにハウスメイトが必要な38歳の男だ。 ITスタートアップ企業のチーフデザイナー。

女性主人公のユン・ジホ(チョン・ソミン扮)は名門大学を卒業したが、作家の夢を抱いて暮らす30歳のドラマアシスタント作家だ。 一緒に暮らす弟の彼女が突然妊娠し、自炊していた家から出てくることになり、作家の夢をあきらめたままカフェのアルバイトをしながら生きていく。

30万ウォンの家賃が一部屋手に入らなかった彼女に、当然女と思われる名前のセヒと一緒に暮らす機会が与えられる。 猫にご飯を与えなければならないので夜勤ができない気難しいセヒの要求事項に完璧に応える最高の家賃のジホ。 唯一の障害は理性だということ。 それによって悩んでいた彼らは「結婚」という制度で理想的なハウスメイトになる。 お互いに愛情がないから。

実際、見知らぬ男女が同じ家で同棲していて恋をするというストーリーは、韓国ドラマですでに決まりきった素材だ。 新しいことも、わくわくすることもないが、このドラマが特別な理由は、逆に愛していない人たちが結婚することで「なぜ私たちが結婚しなければならないのか」を論じているからだ。

韓ドラにはU-NEXT

  • 見放題作品数No.1!(2020年8⽉時点)
  • 韓流・アジアドラマ960作品以上を含む。
  • 180,000本以上の映像が⾒放題。
  • 80誌以上が読み放題。
  • スマホやタブレットで⼿軽に読めます。
  • 1,200ポイントを毎月もらえる。翌⽉に持ち越す※
  • 無料トライアル期間中の解約でも大丈夫です!

※最大90日まで持ち越し可能。
※子アカウントでもご利用いただけます。

韓国ドラマはU-NEXTが一番です!

今すぐ31日無料トライアル

※お試し期間(31日間)のあいだに解約すれば、料金は一切かかりません!


  • この記事を書いた人

動画オタク

日本滞在の韓国人。 家では動画みるのが好きなインドアオタク。 ドラマ&映画&アニメ&バラエティー。 仕事上がりでも、 「アニメ1クール(11~13話)」 「韓ドラ4~6話」 「映画2~3作」程度は 一日中で見るのが同然。

-韓ドラ情報

© 2020 韓ドラコイ