Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~

韓ドラ情報

韓ドラ『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』無料動画 、感想、口コミ

韓国ドラマ『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』

韓国ドラマ『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』
  • 原題:하트 투 하트 (2015)
  • 韓国放送期間:2015.1.9 ~ 2015.3.7
  • 回数:16話
  • 放送局:tvN

ポイント

ヘルメットとお婆さんの変装でなければ出られない対人忌避性、顔面紅潮症患者のチャ・ホンド(チェ・ガンヒ)と注目されなければ強迫症にかかった精神科医のコ・イソク(チョン・ジョンミョン)のメンタル治癒のローメンス。

『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』 あらすじ

名実ともに国民的ドクターとして知られる精神科医のコ・イソク(チョン・ジョンミョン)は、何一つ欠点のない完璧な男として知られるが、世間には自信家で高慢な本性を隠している。一等地にクリニックを構える彼はテレビ出演や執筆活動など、忙しくも順風満帆な日々を送っていた。一方、すぐに顔が赤くなってしまう赤面症で対人恐怖症のチャ・ホンド(チェ・ガンヒ)は、長年思いを寄せるチャン・ドゥス(イ・ジェユン)刑事にこっそり手作り弁当を差し入れする毎日。まともに会話も出来ず、気持ちを伝えることが出来ない自分に悔しさを募らせたホンドは、ついに自分の気持ちを伝えようと覚悟を決める。そして、病気を治すためイソクのクリニックを訪ねるが・・・・・・。<公式サイトより>

『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』 動画

『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』 相関図

『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』 相関図

出典:公式サイト

『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』 キャスト

  • (コ・イソク):チョン・ジョンミョン
  • (チャ・ホンド):チェ・ガンヒ
  • (チャン・ドゥス):イ・ジェユン
  • (コ・セロ):アン・ソヒ

『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』 視聴率

  • 平均視聴率:1.54%
  • 最高視聴率:2.10%

『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』 韓国の感想、反応、口コミ

評価

WATCHA PEDIA : 3.3 (1万人)

口コミ
チョン・ジョンミョン、イマイチだと思ったのに。 わぁ、本当に演技が上手い。
他人のせいにする大人たちの間で自分のせいにする子供二人が会って愛するんだね
見ているといつの間にか端に来ている
口コミ
冬になると取り出すニットのようなドラマ。
口コミ
愛する資格は誰にあるんですか。
と話してくれる暖かいココアのようなドラマ。
口コミ
チェ・ガンヒのキャラクターが面白かったが、その後は無難な水準でやっと仕上げ。
口コミ
治癒し、認めていき、整理していく過程が良かった。 蓋然性はちょっと片づけておいて、 お互いに励ましていく姿が好きだったので全部みた。

韓国ドラマ『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』日本語字幕付き無料動画配信サービス

『Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~』U-NEXTからは見放題として無料視聴できます。無料登録するだけで600ポイントもらえます。無料トライアル期間が終わると毎月1200ポイント入ります。

韓ドラにはU-NEXT

  • 見放題作品数No.1!(2020年8⽉時点)
  • 韓流・アジアドラマ960作品以上を含む。
  • 180,000本以上の映像が⾒放題。
  • 80誌以上が読み放題。
  • スマホやタブレットで⼿軽に読めます。
  • 1,200ポイントを毎月もらえる。翌⽉に持ち越す※
  • 無料トライアル期間中の解約でも大丈夫です!

※最大90日まで持ち越し可能。
※子アカウントでもご利用いただけます。

韓国ドラマはU-NEXTが一番です!

今すぐ31日無料トライアル

※お試し期間(31日間)のあいだに解約すれば、料金は一切かかりません!

  • この記事を書いた人

動画オタク

日本滞在の韓国人。 家では動画みるのが好きなインドアオタク。 ドラマ&映画&アニメ&バラエティー。 仕事上がりでも、 「アニメ1クール(11~13話)」 「韓ドラ4~6話」 「映画2~3作」程度は 一日中で見るのが同然。

-韓ドラ情報

© 2020 韓ドラコイ