キム秘書はいったいなぜのサムネイル

あらすじ

【ネタバレ注意】キム秘書はいったいなぜ?あらすじ4話

キム秘書はいったいなぜのサムネイル
参考韓ドラ『キム秘書はいったい、なぜ?』無料動画視聴、 キャスト、相関図、あらすじ

続きを見る

キム秘書はいったいなぜ?あらすじ4話

今日は一人でいるのがいやなのに
金秘書今日だけここで泊まって行ってはいけないか?"

悪夢を見たヨンジュンはキム秘書に
寝て行けと当惑するミソ

「遅くなったからゲストルームで寝て」
行けっていうのにどうして慌てるんだ?
以前にも夜勤をしながら時々寝て行ったじゃないか。"

「何を期待したの?"」
「期待してって、私はそんなことしません」

ミソを浮かべながら笑ったヨンジュンは
電話一本で表情がこわばって
残念だけど、今日は寝れなさそう
とミソを返した。

ミソは道を歩む男と
ぶつかったし、幸い携帯は
割れていないと渡す。

男はこうしてたら転ぶってさ
ミソのスニーカーの紐を結んでくれたし
ミソは誰とは違って
スウィートだねとヨンジュンと比較した。

ミソと先に出会った人は
イ・ヨンジュンの兄、イ・ソンヨン(イ・テファン)

-ヨンジュンとソンヨン-
今でもその時のことを考えると
大変だけど僕は君(ヨンジュン)を許すことにしたから。
先に手を差し出すが、

ヨンジュンは
疲れたから行ってくれと彼を避けた。

家に帰ってきたミソはケーブルタイと
関連するヨンジュンとの過去の出来事を回想した。
そして彼の足首にあった
傷を思い浮かべながら物思いにふける.

心配になった気持ちでヨンジュンに
携帯メールを送って自分を
気遣ってくれる金秘書のため
少しでも微笑んでみるヨンジュン

-会社‐

ヨンジュンとミソはアートセンター開館を
早めるために仕事に邁進する

二人は停電した図書館に閉じ込められ、
ミソは携帯の懐中電灯で
ヨンジュンにいたずらをした.

「こんな恋愛がしたい。 いつも1分1秒が
みんなときめかなくても
一度抱きしめてみるだけで
一日の辛さがすべて洗い流される。
下がるような気持ちになる恋愛」

ミソは停電が復旧するまで待つ
自分の恋愛ロマンが盛り込まれた本の句を読む。
好きだったし、これを愛らしく眺めていた
ヨンジュンは無意識のうちに本音を出すが、
すぐにぎこちなさそうに話を切り替える.

「キム秘書、私がきれいだと言ったことがありましたか?」
「いいえ、結構です」

「当然なかっただろう。

僕がそんなに感じたことがなかったからです」

-図書館を出口を探す中-
元々こんなに足が速かったのか。
「聞くヨンジュンに微笑みは副会長」
歩調を合わせると早くなったという.

そして暗闇の中では感覚が
発達して普段感じないことが
大きく近づいてくると言いながら
ミソがヨンジュンの手を握って移動しようとして
びくっとして手を離す.

妙な感情に包まれたヨンジュンは
ミソの手を再び握って
慌てるミソに

倒れたらダメでしょうと言った後、自分が
携帯電話を持って道を案内した。

仕事を終えて別れたのに
各自の空間で思い合う二人

ヨンジュンは図書館でキム秘書が読んでいた
本を読む「私以外で最も優先的に」
「誰かを思い出すこと」という
一節を見ながら自然にミソを考える。
自分の感情を愛ではなく
秘書だからと否定するヨンジュン

ヨンジュンはミソが笑うと自分も知らないうちに
微笑みに戸惑う
兄さんが会社に来るというメールに
二人を出会わせて
したくない。急いで金秘書に
使いをさせる.

しかしロビーで偶然また
出くわす二人、
連絡先を尋ねる彼に
ミソはとんでもない番号を書いてくれるが
その瞬間、社員証スキャンするソンヨン

ヨンジュンは9年間、日常だった
ほほえみがネクタイを締めなおしてくれる
姿にも急激に心臓がときめいたし
健康の理想と考えて
近々主治医に会わなきゃ…し
平気を装った。

ミソは図書館開館イベントを
悩んだあげくベールに包まれた作家
モルフェウスをブックコンサートに
招待する企画をしたが
彼の正体は誰にも知られる
そのため、連絡先を捜すのに力を入れなければならなかった。

やっとわかったモルフェウスの
メールで提案書を送るミソ

ヨンジュンの母親のチェ女史は、キム秘書に会ってプレゼントを
渡しながらヨンジュンの様子を見て、
夕方にスケジュールがないという言葉に
家族の集まりに来てくれと頼むが
ヨンジュンは兄がいる席が
不便で断る.

失望したまま出てきたチェ女史は、
ミソにミッションを与える。
置いていったかばんを口実に
ヨンジュンを家に呼び込もうとしたのだ。

チェ女史の願いを知るミソは、
ヨンジュンに家族の食事に参加したら
いいなぁって話す。 自分を優先視する
ミソの言葉に心が解けるヨンジュン

「キム秘書は誰の人だ?
私よりお母さんがもっと大事か。”」
「いいえ、副会長のほうが重要です。
そこで申し上げる言葉です。
お母さんのことで気を使っていらっしゃるじゃないですか。
そうしないでください」

両親、兄と食事中
崔女史が金秘書の話を持ち出し、
ソンヨンがミソの存在を知るのが
いやなヨンジュンは話題を回す。

ソンヨンはヨンジュンがキム秘書について
言葉を惜しむと気になったし
彼を挑発する.

「どんな女なの?
お前があんなに黙って何も言いませんから
必ず私に見せようとしないようじゃないか。
何故私が会ったら付き合いでもするのかしら。"
「出て行け!」

ずっと自分に冷静に
対するヨンジュンに不満を
むき出しのソンヨン

「本当に理解できない。
私が先に手を出して努力すれば
感謝しなければならないんじゃないの?"
「なんで僕が感謝してるんだろう?"

「あなたは依然としてエゴイストだね。
それが分からなくて聞くの?
私が許すって言ったじゃん!
過ぎし日は全部覆って何もかも
なかったようにそのように
過ごしてあげると言うことじゃないか!"」
「許そうという人にしては
あまりにも何度も言ってるではないか?」
私は覚えてない20年以上前のことでね。"

「あなたはいったいなんでそんなに
私を憎んでますよ。」
「いや憎まない。 ただ軽蔑しる。」

「やたらにふざけるな!
あの時君がした事じゃなくても
今君の席があるのは
まさに私だったはずだ」
「本当にそう思う?」
「兄さんは弱くて無能。
自分自身を守るために
他人を苦しめる部類地
あの時そのことがなくても
多分絶対にここまで来れなかったと思う。」

結局爆発したソンヨンはヨンジュンに
拳を飛ばし、ヨンジュンが反撃しようとした時に
親が息子たちのけんかを止めた。

家を出たヨンジュンはキムミソの家を
見つけ、ミソは突然の彼の登場も
慌てるけど、それより
ヨンジュンの顔の傷にもっと驚く。

ミソはヨンジュンを家に持ち込む。
傷を治療してくれたし、近くに
密着した笑顔のせいで、また
ヨンジュンの心臓はドキドキした。

ミソは思わずヨンジュンの目を
向き合った、一緒に胸きゅん!!

ラーメン食べに来ます?

何があったか聞くミソに
ヨンジュンは聞かないでって 言ってたし
ミソはラーメンを食べて行け、
辛いラーメンを食べて、 気分をほぐせば
すぐに気分が良くなるという。

ミソがラーメンを作っている間
ヨンジュンは部屋を見物する
自分がプレゼントした小人形がベッドに
鼻をついているのを見て近づく.

その下の下着を隠しておいたミソは慌てて
駆けつけて止めようとし、二人は
一緒にベッドの上に倒れた。

慌てたミソが早く立ち上がろうとしたら
ヨンジュンはミソを抱きしめて
愛の告白をするようになるが…

少しだけ、こうしているよ。
これから愛しすぎようと、
僕がお前を..."

我知らず大変な瞬間
ミソを頼りにしていたヨンジュン、
長い間、一緒に過ごしたが
まだ分からなかった彼女への
自分の心が愛だったのを
気付いた瞬間ですね。

キム秘書はいったいなぜ?ネタバレ一覧

キム秘書はいったいなぜ?無料視聴ならU-NEXT

『キム秘書はいったい、なぜ?』はU-NEXT登録すると31日間無料で楽しめます。途中で解約してもお金が請求されませんので無料で視聴して気に入らなければやめても0円でひと月の間パクソジュン作品を思う存分楽しめます

韓ドラにはU-NEXT

  • 見放題作品数No.1!(2020年10⽉時点)
  • 韓流・アジアドラマ960作品以上を含む。
  • 200,000本以上の映像が⾒放題。(2020年10⽉時点)
  • 80誌以上が読み放題。
  • スマホやタブレットで⼿軽に読めます。
  • 1,200ポイントを毎月もらえる。翌⽉に持ち越す※
  • 無料トライアル期間中の解約でも大丈夫です!

※最大90日まで持ち越し可能。
※子アカウントでもご利用いただけます。

韓国ドラマはU-NEXTが一番です!

今すぐ31日無料トライアル

※お試し期間(31日間)のあいだに解約すれば、料金は一切かかりません!

  • この記事を書いた人

動画オタク

日本滞在の韓国人。 家では動画みるのが好きなインドアオタク。 ドラマ&映画&アニメ&バラエティー。 仕事上がりでも、 「アニメ1クール(11~13話)」 「韓ドラ4~6話」 「映画2~3作」程度は 一日中で見るのが同然。

-あらすじ

© 2020 韓ドラコイ